銀の星学園 生ごみ処理機の運用開始

  • ブックマーク

CO2を削減!生ごみから堆肥を作ろう。

当法人の施設利用者に食事を提供した際に出る「生ごみ」を極力無くしたいという思いから始まった業務用生ごみ処理機(バイオクリーン)導入プロジェクト。

この度、生ごみ処理機の設置が完了し、生ごみ処理の運用を開始しました!

生ごみを1日に15K処理し堆肥として利用することができます。
ゴミの焼却量を減らすことができ、CO2排出量削減に貢献することができます。

SDGs

目標12 つくる責任 つかう責任
目標13 気候変動に具体的な対策を

Sustainable Development Goals

悠久会は、持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。

  • ブックマーク