ながさきSDGs普及ミーティング

  • ブックマーク

悠久会で取り組んでいる持続可能な開発目標「SDGs」。

私たちが住む長崎県でも様々な企業がSDGsを普及させるための取り組みを進めていますが、県内での認知度はまだ3割程度と低い状況です。

11月17日 長崎県ではSDGsの普及のために、取り組みを進める県内企業が顔を合わせる会合を今回初めて開催されました。

「つながり、ささえ、つくろう 長崎」

地方での人口減少、経済縮小が深刻化する中、将来を見通し県民が一緒になって長崎の未来を切り拓いていくためにも、SDGsの達成に向けた取り組みを推進していくことが必要不可欠です。

長崎県では、「誰一人取り残さない」というSDGsの理念のもと、長崎県内のSDGsの認知度を将来的に80%(R7年度)まで上げることを目標にしているそうです。

会合は長崎県庁の会議室で開催され、県内企業をはじめ行政、教育、金融機関など様々な団体が参加いたしました。

県の事務局から県内のSDGs普及について現状と課題をご説明いただいた後、各団体からSDGsの取り組みについて事例紹介をいたしました。

悠久会も今回の会合に参加させていただく機会に恵まれ、私たちの日々の取り組みを紹介し参加者の皆様と意見交換をさせていただきました。

他の企業様が進める様々な取り組みを知ることができ、大変参考になりました。
今後の私たちの取り組みにも取り入れて行きたいと思います。

SDGs普及ミーティング参加企業

NBC SDGs普及ミーティング【長崎】

Sustainable Debelopment Goals

悠久会は、持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。

  • ブックマーク