レジ袋変更のお知らせ(島原むすびす、花ぞのパン工房)

  • ブックマーク

7月1日よりレジ袋有料化がはじまります。

海洋プラスチックごみ問題をはじめとした環境問題が深刻化する中、政府が環境問題解決の施策の一つとしてレジ袋削減の動きが本格的にはじまりました。

これに伴いまして、社会福祉法人 悠久会で運営する次の二店舗でのレジ袋を再生可能な有機資源(植物等)から得られるバイオマスプラスチックを50%以上含むレジ袋に変更致します。

対象店舗

  • おむすびカフェ 島原むすびす
  • 花ぞのパン工房

レジ袋変更:7月1日~

バイオマス素材のレジ袋

紙袋では、ドリンク提供の際や雨の日にどうしても不都合が生じてしまいます。

環境問題に配慮しつつ、お客様にもご不便をお掛けしない方向で対応させていただきたいとの思いからバイオマス素材のレジ袋へ変更させていただきます。

※バイオマス素材の配合率が25%以上の袋は、有料化の対象外のためご提供の際に料金はいただきません。

Sustainable Debelopment Goals

悠久会は、持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。

  • ブックマーク