若菜寮 令和2年度 総合避難訓練

  • ブックマーク

社会福祉法人 悠久会 障がい者支援施設 若菜寮にて、令和2年度 総合避難訓練を実施いたしました。

島原消防署員並びに地元消防団員の方々の立会のもと行われ、施設近隣の町内会の皆様にもご協力をいただき訓練を行うことができました。
今回の訓練にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございます。

訓練では、若菜寮館内(洗濯室)からの出火を想定し、施設利用者の避難誘導および職員による消火訓練を行いました。

火災発生からの火災通報、初期消火、避難誘導と一連の流れを確認しながら実施。

その他、消火器を初めて扱う職員へ講習を行っていただきました。
「パニックにならないよう、落ち着いて対応することが大切。」と島原消防署員の方々が消火器の扱い方を丁寧に教えてくださいました。

今回の訓練を通して、課題点を確認することができました。
また、訓練後に行われた意見交換会では、施設からの出火だけではなく近隣の建物火災が発生した場合の対応についてもご意見をいただく事ができました。

もしも、実際の火災が発生してしまった場合に、地域住民の皆様と連携をとりながら安全でスムーズな対応ができるよう施設として改善を重ねてまいりたいと思います。

訓練後に行われた意見交換会の様子(島原消防署員、地元消防団員、片町新田町町内会の皆様)

Sustainable Debelopment Goals

悠久会は、持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。

  • ブックマーク