百花の森工房

雲仙国立公園の雄大な自然に囲まれた場所で、
利用者の自己実現を目指します。

利用者のニーズに対応したサー ビス提供を行い快適な生活の実現を目指すとともに、就労や生産活動機会を提供し、能力や知識の向上を支援します。

地域との関わり
地域の消掃などボランティア活動を通して障がいをお持ちの方々と地域住民との交流、社会参加の機会を設けています。
窯業部
かわらけ(御神盃)の作成を中心に、自然の中でのんびり楽しく陶芸作業を行います。
プリント作業
カッティングシー トを使用し制服やユニフォームの作成を行い販路拡大、売り上げ向上を目指します。
施設外就労
近隣農業への就労人財の派遣な ど地域に根差した取り組み。心身 の機能向上、維持も期待します。

1日の作業の流れ

  • 08:00 送迎バイタルチェック
  • 09:00 朝礼・体操・作業開始
  • 10:00 神盃作成・ブルーベリー管理
  • 11:00 プリント作成・施設外就労等
  • 12:00 昼食・昼休み
  • 13:00 作業再開
  • 15:30 掃除
  • 16:00 退勤・送迎
屋内作業の様子

百花の森工房 施設概要

定員

  • 就労継続支援B型:10名
  • 生活介護:10名

アクセス

  • 長崎県雲仙市国見町多比良戊1383-15
  • TEL:0957-78-5710

Sustainable Debelopment Goals

悠久会は、持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。