銀の星学園

24時間365日対応。
利用者の方の生活支援を行う人所施設。

個別支援計画書に基づいて、「生活の質(QOL)の向上」「機能維持」「消潔・健康面の保持」「安全面の確保」「地域交流」他、個々の利用者のニーズに応じる支援を目的としています。

社会参加
地城交流、社会参加の機会を設け社会の一員としての自信をつけていきます。
貢献活動
地域清掃や合同清掃、猛島海岸沿い他の地域のゴミ拾いなど、地域への貢献活動を行います。
機能維持
ラジオ体操、歩行・地域散策、リハビリ機能維持の他、みかんの皮むき作業にも取り組みます。
憩いの時間
園庭で花壇や野菜を育て鑑賞したり、ドライブや外食など、イキイキとした時間があります。

銀の星学園 施設概要

定員

  • 入所支援:40名
  • 生活介護:40名
  • 短期入所:4名
  • 共生型サービス

アクセス

  • 長崎県島原市宮の町249-1
  • TEL:0957-62-2961

Sustainable Debelopment Goals

悠久会は、持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。