障がい者の方の「働く」を支援する
パン屋さんで利用者さんと楽しくパン作り体験!

介護や援助を受けながら家族と一緒に暮らしたい方、障がいを持っていても自分で働き自立したい方など、その方それぞれのライフステージによって多様な福祉ニーズが存在します。私たちは、住み慣れた地域で安心して暮らし続けることを支援する」を主要な事業テーマとして様々な福祉事業を展開しています。

オープンカンパニーでは、福祉現場を肌で感じてもらうことを目的に就労継続支援事業所 花ぞのパン工房にてパン作りを体験してもらいます。障がいを持った方とコミュニケーションをとりながら一緒に作業を行う中で新しい発見や学びが得られる1日です。
参加申し込みお待ちしてます!

オープンカンパニーお申込み

福祉のニーズに合わせて様々な事業所が存在。
当日は実際に施設内を見学できるぞ!

障害者支援施設・障害者就労継続支援施設

オープンカンパニーお申込み

日程:3月6日

オープンカンパニーお申込み
初めは緊張しましたが、パン屋で働いている職員さんが優しく教えて下さったお陰で、安心してパン作りにチャレンジできました。短い時間でしたが、すごく楽しい経験でした。
パン作りで、出来なくても「頑張って」と声を掛けてもらい、やり方を繰り返し教えて下さったことが嬉しかったです。
学校の授業では学べない体験をさせていただきました。障がいを持っていても前向きにお仕事されている姿は、とても素敵でした。初職員の方や利用者さんが話し掛けてくるので、いつの間にか私も笑顔になることができました。
お名前
Email
電話番号
ご質問・メッセージ
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。

よくある質問

Q
オープンカンパニーの所要日数を教えてください。
A

1日のみです。短い時間ですが、悠久会の魅力をぎゅっと詰め込んだ内容になっています。

Q
オープンカンパニーは3月19日の実施だけでしょうか?
A

現時点では3月19日のみですが、日程に伺うのが難しければ別日程でも調整可能ですので、お気軽にご相談ください。

Q
オープンカンパニーの交通費は出ますか?
A

交通費の支給はあります。必ず領収書をお持ちください。

Q
オープンカンパニーで、必要なものを教えてください。
A

マスク、筆記用具、エプロン、三角巾(花ぞのパンで就労体験の際に使用)、身分証明書、健康保険証(体調不良など緊急事態に備えて念の為持って来てください)をご持参ください